自分に必要な情報を素早く掴むために、抑えておくべき3つの施策

【必読】ネットで稼ぐために、必要なスタンスと知識」で書きましたが、毎日大量の情報が流れては、あっという間になくなる現代社会では、自分に必要な情報を得るため、待っているだけではダメです。

また、情報の劣化も早いので、「鮮度のいい情報」を、素早く掴むことも重要です。

そのために抑えておくべき、3つの施策をお教えします。

 

事前にコチラ(↓)もチェック
ネットで稼ぐは、誰にでもできる?実は、向いていない方も居ます
ネット副業が未来を変える、2つの可能性

 

必要な情報を素早く掴むための、3つの施策

1.古い情報に振り回されない

意外と見落としがちなのが、「何年の何月何日」の情報かという所。

検索ワードの上位に表示されたからといって、最新情報とは限りません。むしろ、古い情報の方が累積アクセス数が多いので、わりと上位に来ます。が、そういうものに限って、情報が古く、アップデートされていないことが多いです。

そのため、少なくとも、1年以内の情報を、優先して探すように心がけましょう。現時点(2017年1月)であれば、2016年1月以降の記事を、優先してください。特にITやネット関連の情報は、変化がはやいので、長く見て、1年が消費期限です。

2015年以前で、更新の無い記事・情報は、正直古いです。劣化している可能性が高いので、後回しにしましょう。

 

2.SNSやRSSを使う

自分の関心のある情報を素早く掴むには、まず、(↓)2つのツールからはじめるのが、オススメです。

Twitter

日本で一番利用者の多い、SNSツールです。

情報の拡散性が早く、多くの企業にも販促ツールとして使われます。スマフォの通知機能を使えば、瞬時にホットな情報を取得できます。また自分の趣味や関心のある事柄から、つながりが広がるので、ほしい情報を得やすいです。自分の情報発信ツールとしても、欠かせないツールですので、ぜひ登録しておきましょう。

 

そして、気になる人やブロガーをどんどんフォローしましょう!最初は、スゴイ数の情報が来ますが、簡単にフォロー・フォロー解除ができるのも、Twitterの魅力。

「応援したいなぁ」「この人の発信は、必要だなぁ」と思うものを、徐々に選別していけば、自分の有益になるものだけを、素早く得ることが出来るようになります。

 

RSS(feedly)

こちらはTwitterとは違って、聞きなれない方も多いと思います。

 

RSSとは?

RSSとは、ニュースサイトやブログなど、Webサイトの見出しや要約をまとめてくれる技術です。RSS技術を使って配信される「RSSフィード」を利用すれば、Webサイトの更新情報や記事の要約などを素早くチェックすることができます。

引用元:「ITmedia」RSSとは

簡単に言うと、気になるサイトの新着・更新情報を受け取るための機能です。これを使うことにより、「更新されたかな~?」なんて、わざわざサイトを訪れなくても、通知がもらえます。

そして、さまざまなサイトのRSSをまとめて登録できる、人気のツールが、「feedly」です。こちらも、便利なツールなので、この機会にぜひ登録しておきましょう。

 

こちらもTwitter同様、気になるブロガーのサイトをどんどん登録して、最新情報をチェックする習慣をつけましょう!

とにかく、たくさん登録しておいて、「この人の情報は、ためになるなぁ」「この人は、うさんくさくなさそう」っていう方を、徐々に選別していけば、自分の有益になるものだけを、素早く得ることが出来るようになります。

 

3.ニュースアプリをチェックする

前述の「1」「2」では「自分の興味がある事」の情報は得やすいですが、それとは別に、いろんな分野の「今」を知っておいた方がよいです。そこで、オススメなのが、ニュースアプリです。

SmartNews

僕が何年も愛用している、ニュースアプリです。

とにかくジャンルが豊富で、通信圏外でも読むことができるのが、魅力。また、ほかのニュースアプリより、掲載される記事の質が高いので、コチラを使っています。

 

設定によって、1日最大4回好きな時間に最新ニュースを届けてくれるほか、過去記事も簡単に掘り返せます。

少し広告が重いのが難点ですが、ジャンルの多さを考えると、これ以上のニュースアプリは無いと思います。(あのイケハヤさんも使っていますね)ぜひお手持ちのスマフォで、インストールしてみてください。

 

まとめ

今回紹介した、必要な情報を素早く掴むための、3つの施策は、すぐにでも始められるものばかりです。

  1.  古い情報に振り回されない
  2.  SNSやRSSを使う(Twitter・RSS(feedly))
  3.  ニュースアプリをチェックする(SmartNews

 

まだ使っていないものがあれば、ぜひ、今日から始めてみてね。

 

狐火兎
たくさんの情報であふれている現代だからこそ、その「鮮度の見極め」や「素早く情報を得られるか」が、大切です。ふとしたタイミングにチェックするクセをつけておけば、そんなに負担にならないので、なるべく早めに取り組んでみましょう。

 

「ネット副業」を始めるための、基礎知識
ネットで稼ぐは、誰にでもできる?実は、向いていない方も居ます
【必読】ネットで稼ぐために、必要なスタンスと知識

 

コチラもおすすめです
【最重要】月10万を稼ぐための、3ステップ

好きな生き方を選べるように

かつて社畜だった僕のように
いつか、会社を辞めて、自由に生きるために
まず、月10万をネットで稼ぐ「現実的な方法」を紹介します

ブロガー向き テーマ「STORK(ストーク)」

当ブログも使っている
WordPressテーマ「STORK」です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

社畜エンジニアから、2014年に独立、フリーランスに。 「お金のための仕事」が、嫌になりました。 「好きな生き方を選べるように」、ネットで稼ぐ方法をお届けします。 *デザイン・機械・創作物・食べること が好き