「PS Auto Sitemap」で、稼ぐブログに欠かせない、サイトマップを自動作成!

ブログ内の記事や固定ページなど、全コンテンツを一覧化したものを「サイトマップ」と言います。

Googleアドセンス申請に欠かせないものですが、記事を投稿するたび、自分で作るのはめんどくさいですよね。

そこで、サイトマップを自動作成するプラグイン、「PS Auto Sitemap」の出番です!

 

PS Auto Sitemap

 

プラグインのインストール方法は、コチラ(↓)です。「有効化」を、忘れずに!

【初心者必見】WordPress プラグインをインストールしよう!

2017.01.06

 

必要な設定

1.サイトマップ用ページの作成

「固定ページ」から「新規追加」を押します。

 

① 「タイトル」に、「サイトマップ」と入力
② 「パーマリンク」に、「sitemap」と入力
③ 記事本文の「テキスト」エディタ側に、以下(↓)のコピーを貼り付け、「公開」を押す

<!-- SITEMAP CONTENT REPLACE POINT -->

(①・②は、自分のわかりやすい名前でもOKです)

 

公開後、記事のURLアドレスバーに、記事IDpost=”数字”)が表示されるので、この数字をメモする。

 

2.サイトマップ設定

有効化後、「設定」の中に項目ができます。
その中から、「PS Auto Sitemap」を押します。

 

① 先ほどメモした数字を、「サイトマップを表示する記事」に入力
② 「スタイルの変更」から、好きなスタイルを選び、「変更を保存」を押す

 

◆ オススメのスタイルは、コチラ(↓)

1:チェックリスト

 

2:矢印


 

3:アーバン


 

あとは、作成した「サイトマップ」ページのリンクを、好きな場所に貼ればOK!

 

まとめ

当ブログのサイトマップは、こんな感じ(↓)。フッターメニューから飛べるので、見てみてね!

 

新しいページを作成すると、自動でリストは更新されます! 便利~!

 

以上で、PS Auto Sitemap、設定完了です!

お疲れさまでした!

 

WordPressブログを始めたら、導入すべきプラグイン 18選 は、コチラ(↓)からどうぞ!

【2017年4月最新】WordPress ブログを始めたら、導入すべきプラグイン 18選

2017.01.11

 

コチラもおすすめです
「ネットで月収10万を稼ぐメソッド」まとめ
ネットで稼ぐは、誰にでもできる?実は、向いていない方も居ます
【必読】ネットで稼ぐために、必要なスタンスと知識

 

狐火兎
サイトマップは、ブログの案内板。来てくれた方に、わかりやすい場所にリンクを貼ってあげよう。では、また♪

 

好きな生き方を選べるように

かつて社畜だった僕のように
いつか、会社を辞めて、自由に生きるために
まず、月10万をネットで稼ぐ「現実的な方法」を紹介します

ブロガー向き テーマ「STORK(ストーク)」

当ブログも使っている
WordPressテーマ「STORK」です。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    社畜エンジニアから、2014年に独立、フリーランスに。 「お金のための仕事」が、嫌になりました。 「好きな生き方を選べるように」、ネットで稼ぐ方法をお届けします。 *デザイン・機械・創作物・食べること が好き