ブログ収入(アドセンス)だけで、月10万を稼ぐ、その具体的な方法とは

【最重要】月10万を稼ぐための、3ステップ」でお伝えしましたが、ネット副業で月10万を稼ぐには、稼ぐためのブログを作り、広告を貼り、集客することが、現実的な方法です。

しかし、それだけで「月10万」もなぜ稼げるのか、疑問に思う方もいるはずです。

そこで今回は、その具体的な手法をお教えします。

 

そもそもブログ収入(アドセンス)だけで、月10万は可能?

答え:可能です

ネットで月10万を稼ぐ、7つの副業」では、一番のオススメとして「ブログ収入(アドセンス)」と「アフィリエイト」を挙げました。厳密に言うと、アドセンスもアフィリエイトの一種ですが、あえて分けたのは、「Google AdSense(グーグル アドセンス)」だけでも、月10万を稼げるからです。

もちろん、「アフィリエイト」も使う方が、より稼げます。しかし、購買につながる記事を書くことは、ブログをはじめたばかりは、結構ハードルが高いです。

最初から、何でもかんでも手を出すと、途中で挫折してしまいます。

そこで、僕がオススメするのは、まずは「Google AdSense」で月10万を稼ぐやり方です。

 

★ Google AdSense(グーグル アドセンス)とは

クリック報酬型アフィリエイト」の最大手サービスです。無料で申請でき、承認後、Googleが自動で提供する広告を載せるだけで、そのクリック数に応じ、収入が入ります。

多くのアフィリエイトが、「広告のクリック → 購買」までつながらないと、報酬が発生しない一方で、クリックのみで報酬発生するため、初心者にも始めやすく、収益のあがりやすいアフィリエイトとして、多くのブロガーに利用されています。

つまりは、ブログにアクセスを集めるだけで、稼げます。そのため、ブログを運営することに集中できるとも、言えますね。

それでは、どのくらい稼げるのか、具体的な指標を見てみましょう。

 

(参考)PV数と報酬額の関係

PV数(月間) 報酬額
1万PV 数千円
5万PV 1~2万円
10万PV 2~4万円
20万PV 4~8万円
30万PV 10万~

(↑)は、あくまで参考値です。掲載される広告の単価や、クリック率によって報酬額は変わるので、一概には言えません。

 

が、あなたのブログに訪れる100人のうち、1,2人が、広告を押してくれると言われています。「数撃ちゃ当たる」ではありませんが、訪問数が多いほど、それだけ広告をクリックしてくれる方も増えるというわけです。

そして、そのPV数が多くなるにつれて、1回のクリックにおける収益もあがります。そのため、下手に商品を売り込むより、ブログの集客を目標にするのみで、着実な成果を得られるのです。

 

ただ、この値だけ見ると、10万以上を稼ぐには、30万PV・・・つまり「一日に、10000PV」をも稼ぐ、モンスターブログが必要です。でもそれって、現実的じゃないですよね。それだけの支持・ファンが集まるブログを、「誰でも頑張れば作れます!」なんて、僕には言えません。

僕がお教えするのは、初心者の方でも、着実に成果の出るやり方です。

 

月10万を稼ぐ、具体的な方法

1.まずはメソッドをもとに、ブログを作る

「ネットで月収10万を稼ぐメソッド」まとめ」の「稼げるブログを作る」を参考に、まずは土台となるブログを、しっかり作ります。

記事の内容と同じくらい、ブログのユーザビリティや機能性も、非常に重要な要素です。ここを、おろそかにすると、いくら集客をしても、なかなかPV数の増加につながりません。

どんなサーバ・ブログサービスを使うか、必要なプラグイン等、ブログの立ち上げに必要な情報をすべて載せていますので、参考にして、ブログを作ってみてくださいね。

 

「稼ぐブログ」に大切なポイントは、コチラ

無料ブログでは稼げない、3つの理由
WordPress が選ばれる、4つの理由

 

2.複数のブログを作る(最低3つ)

同じやり方で、少なくとも計3つのブログを作ります。

重要なのは、3つのブログの「テーマ・記事の内容」を変えることです。

例えば、

  •  ブログ①→ 1テーマに絞った「特化型ブログ」で、良質な記事を作る
  •  ブログ②→ ブログ①とは違う1テーマに絞った「特化型ブログ」で、良質な記事を作る
  •  ブログ③→ いろんなテーマ有りの「雑記ブログ」で、量・頻度を意識した記事を作る

 

雑記ブログ」「特化型ブログ」の特徴や活かし方については、コチラ(↓)をどうぞ。

雑記ブログは稼げない!? 特化型ブログじゃないとダメ!? いいえ、答えは両取りです

2017.01.28

 

テーマ・記事の内容」を変えることで、3つのメリットがうまれます。

★ 複数ブログを運営するメリット

  1.  1つのブログが目指すPV数は、低くて良い(トータルで30万PVを目指せば良い)
  2.  いろんな記事を書くことにより、記事更新のスピードが身につく
  3.  リスクヘッジが可能

 

つまり、ブログの数が多ければ多いほど、目指すPV数が少なくて良のです。さらに、それぞれ毎日1記事をあげようと思えば、毎日3記事を書くことになります。この習慣が身につけば、格段に記事の更新スピードが上がります。(さすがに大変なので、3~5ブログがちょうど良いです)

 

そして特に重要なのが、リスクヘッジ

どれだけ頑張って記事を作っても、テーマの選定が悪いと、集客できません。1ブログだけの場合、なかなかその間違いに気づけず、ムダに時間を使ってしまいます。複数ブログの場合だと、集客できるブログが比較して見えるので、優先するブログに注力することで、効率的に運営していくことが可能です。

(上(↑)の「ブログ①」と「ブログ②」のように、「特化型ブログ」を2つ作っておくと、よりリスクヘッジできるというわけです)

 

3.アドセンス申請・アクセスアップ

複数ブログを立ち上げ、ある程度記事を作った段階で、「Google AdSense(グーグル アドセンス)」の申請をします。最近審査が厳しくなっていますが、作ったブログのうち、1つでも通過すればいいので、ここでも複数ブログのメリットを活かせます。

 

審査を突破する方法必要な知識については、コチラ(↓)で紹介しています。

【2017年最新版】Google AdSense(グーグルアドセンス)登録の全手順(申請用ブログの作り方~申請・広告設置まで)

2017.01.30

 

まとめ

「ブログ収入(アドセンス)だけで、月10万を稼ぐ」、具体的な方法は、以下の通りです。

  1.  稼げるブログの作成
  2.  テーマ・記事の違う、ブログを複数作る
  3.  アドセンスの登録・アクセスアップ

 

複数のブログで稼ぐことは、一見難しそうですが、慣れると簡単です。

それにモンスターブログを作らずとも、リスク分散をして、しっかり収益につながるので、特にイチから始める方へオススメの手法です。「1つのブログがダメでも、別のブログが稼いでくれる」、そういったリスクヘッジは、続けていく中で本当に大切になってくるので、早いうちに取り組んでみてくださいね。

 

コチラもおすすめです
「ネットで月収10万を稼ぐメソッド」まとめ
【最重要】月10万を稼ぐための、3ステップ
【必読】ネットで稼ぐために、必要なスタンスと知識

 

狐火兎
「ブログ収入(アドセンス)」は、これから稼ぐブログを始める方が、まず取り組むべき収益源です。まずはアドセンスで、月10万を稼ぐことを目標に、はじめてみましょう!

 

好きな生き方を選べるように

2年前まで、社畜サラリーマンだった僕が、ネットで稼ぐようになり、今の気ままな生活になった経緯や、その方法をまとめました。「これからネットで、まず月収10万を稼ぎたい!」という方に向けて、現実的で、わかりやすい方法を解説します。

ブロガー向き テーマ「STORK(ストーク)」

当ブログも使っている、オススメのWordPressテーマが「STORK」です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

社畜エンジニアから、2014年に、フリーライターへ転身。 たくさんの人を見てきて、「お金のための仕事」が、嫌になりました。 「好きな生き方を、選べるように」、ネットで稼ぐ方法をお届けします。 *WEBデザイン・アート・創作モノ・焼きそば が好き