「WordPress Popular Posts」で、人気記事ランキングを、パッと作成!

ブログのサイドバーでよく見る、こんな「人気記事ランキング」(↓)ありますよね。

 

訪れた方に、他の記事にも興味をもってもらえる、とても重要なブログパーツです。また、書いている側にも、「どの記事が人気なのか」や「読まれた回数」がわかるので、便利ですね。

今回は、人気記事ランキングを、パッと作成するプラグイン、「WordPress Popular Posts」をご紹介します。

 

WordPress Popular Posts

 

プラグインのインストール方法は、コチラ(↓)です。「有効化」を、忘れずに!

【初心者必見】WordPress プラグインをインストールしよう!

2017.01.06

 

必要な設定

1.エディター設定

有効化後、「設定」の中に項目ができます。
その中から、「WordPress Popular Posts」を押します。

 

基本、そのままでOKです。細かい設定を変えたい時や、不具合が出た時に、使いましょう。(データが表示されない場合については、後ほど解説します)

 

使い方

「外観」から「ウィジェット」を押します。

 

利用できるウィジェットに、「WordPress Popular Posts」が出来ています。それを、右側設置したい場所ドラッグして、入れます。((↑)の例では、サイドバーに設置)

 

① 「Title」に、ラベル名を入力
② 「Show up tp」に、表示したい記事を入力
③ 「Sort posts by」で、何を基準に並べるかを選択
  (コメント数 / 総閲覧数 / 1日平均の閲覧数)

④ 「Time Range」で、集計期間を選択
⑤ 「Post type(s)」に、表示するページを入力((↑)は記事(post)だけの場合)
⑥ 「Posts settings」の「Display post thumbnail」をチェック
  (「Set size manually」を選び、自分のブログに合ったサイズにしましょう)

⑦ 「Stats Tag settings」の「Display views」をチェック
⑧ 「保存」をクリック

 

詳細な項目が、表示されない場合

(↑)と同じ設定項目が表示されていない場合、一度「保存」を押して、ページを再読み込み(リロード)してみてください。また、好みによって設定値を、変えてね。

 

また設置直後は、このように(↓)、表示される場合があります。

Sorry. No data so far.

集計までに少し時間がかかるので、待ってくださいね。しかし、数時間経っても、こちらが表示される場合は、不具合の可能性が高いです。以下(↓)のサイト様がとても参考になりますので、自分のブログで起きている問題に応じて、対応しましょう。

WordPress Popular Postsでページビューがカウントされない場合に試す4つのこと
意外と多いWordPress Popular Postsの落とし穴 今までページビューの多い人気の投稿を表示するのに、Post-Plugin Libraryと組みあせて使うPopular Postsと
【備忘録】データ反映されてないWordPress Popular Posts ”Sorry. No data so far”
昨年末、simplicityのウィジェットで設定しているWordPress Popular Postsのサイドバーの「人気記事」の表示がおかしいという事に気が付きました。ランキングの順位に変...

 

まとめ

閲覧数を表示しておくと、「こんなに読んでもらえたんだ!」と、嬉しくなるものです。こういった目に見える成果があると、ブログを続けるモチベーションにもつながるので、ぜひ設置してみてくださいね。

 

以上で、WordPress Popular Posts、設定完了です!

お疲れさまでした!

 

WordPressブログを始めたら、導入すべきプラグイン 18選 は、コチラ(↓)からどうぞ!

【2017年4月最新】WordPress ブログを始めたら、導入すべきプラグイン 18選

2017.01.11

 

コチラもおすすめです
「ネットで月収10万を稼ぐメソッド」まとめ
ネットで月10万を稼ぐ、7つの副業
【最重要】月10万を稼ぐための、3ステップ

 

狐火兎
人気記事ランキングは、スクロール追従して表示させても良いですね。その場合は、ウィジェットの高さが大きくなり過ぎないよう、5~6記事くらいにしておきましょう。では、また♪

好きな生き方を選べるように

2年前まで、社畜サラリーマンだった僕が、ネットで稼ぐようになり、今の気ままな生活になった経緯や、その方法をまとめました。「これからネットで、まず月収10万を稼ぎたい!」という方に向けて、現実的で、わかりやすい方法を解説します。

ブロガー向き テーマ「STORK(ストーク)」

当ブログも使っている、オススメのWordPressテーマが「STORK」です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

社畜エンジニアから、2014年に、フリーライターへ転身。 たくさんの人を見てきて、「お金のための仕事」が、嫌になりました。 「好きな生き方を、選べるように」、ネットで稼ぐ方法をお届けします。 *WEBデザイン・アート・創作モノ・焼きそば が好き