「FTP」まだ使ってる? プロが使う「SCP」通信で、安全にファイル転送しよう

前回コチラ(↓)の記事で、「FTP」の危険性について、お伝えしました。

プロなら絶対使わない、本当は怖い「FTP」 知らずに使っていませんか?

2017.02.08

現在は「FTP」に代わり、暗号化された通信方式として、「FTPS」「SFTP」「SCP」というものが、使われます。(↑)の記事では、初心者でも簡単に利用できるFTPS」の使い方を、ご紹介しました。

 

しかし、僕がオススメするのは「SCP」です。

3つの中で一番、セキュリティが高く、転送が速いです。ですが、少しITスキルが必要です。

そこで今回は、「しっかりセキュリティ対策がしたい」「ITスキルに、多少は自信がある」という方のために、「SCP」の使い方を、ご案内します。

 

プロが使う「SCP」通信で、安全にファイル転送しよう

そもそも「SCP」とは?

sshは手元のコンピュータから遠隔地のコンピュータへの通信を暗号化し、認証情報やコマンドの発行、応答などの通信内容を安全にやりとりできる。scp(secure copy protocol)はssh上でのファイルコピー機能で、接続先のコンピュータとの間で安全にファイルの送受信が行える。

引用元:IT用語辞典「SCP」

 

冒頭にある「SSH」についても、説明します。

SSH(えす・えす・えいち)はSecure Shell(セキュア・シェル)の略であり、暗号や認証の技術である。SSHは安全にリモートコンピュータと通信するためのプロトコルで、認証部分を含むネットワーク上の全ての通信がSSHで暗号化される仕組みになっている。

引用元:日立ソリューションズ IT用語辞典「SSH」

 

簡単にまとめると、SSH」というセキュアな技術を使った、ファイル転送の方式が「SCPです。もちろん、きちんと用語を理解する必要はありませんので、「こういう言葉があるんだな~」くらいで、思ってもらえればOKです。

 

では、早速「SCP」を使ってみましょう。

 

以降の手順は、「エックスサーバー」の場合の、やり方です

もし異なる方は、お使いのサーバで「SSH」が利用可能か、確認ください。

SSH」が使えれば「SCP」も使えるので、当記事を参考に、設定してOKです。もし不安な方・わからないという方は、ご質問くださいね。

エックスサーバー」をご利用でない方は、コチラ(↓)も見てみてね。

【2017年4月最新】ブロガー向けレンタルサーバ比較

2016.12.06

 

「SCP」ツールの使い方

1.「SSH」の有効化

まずは「SCP」を使うために必要な「SSH」を使えるようにします。「エックスサーバー」の「サーバパネル」にログインしましょう。(コチラ(↓)のボタンから、アクセスできます)

 

ログイン後、右下の「SSH設定」を押します。

 

SSH設定」タブで、「ONにする」を押します。

 

戻る」を押し、状態が「ON」になれば、有効化できました。

 

2.鍵ペアの作成

公開鍵認証用鍵ペアの生成」タブで、「パスフレーズ」を入力します(後で使うので、忘れないように)。入力したら、「公開鍵認証用の鍵ペア生成(確認)」を押します。

 

公開鍵認証用の鍵ペア生成(確定)」を押すと、「●●●.key」ファイルがダウンロードされますので、任意の場所に保存します。

 

公開鍵って?

SSHで、セキュアな通信をするために使われる、パスワードのような役割のファイルです。

少し難しい話になるので、ここでは割愛しますが、詳しく知りたい方は、コチラ(↓)のサイト様の「sshのログインをもっと安全にする。公開鍵認証を使う」という項目が、わかりやすいので参考までに。

「よく分かる公開鍵認証」~初心者でもよくわかる!VPSによるWebサーバー運用講座(...
安全にsshのログインを行うため「公開鍵認証(こうかいかぎにんしょう」の設定をします。公開鍵認証は、そのメカニズムが複雑なため、設定する段階で挫折してしまう方が...

 

3.「SCP」ツールのダウンロード

SCP」を使うための、ツールをダウンロードします。僕のオススメは「WinSCP」です。操作が非常にわかりやすく、エンジニア時代も愛用していました。コチラ(↓)のボタンから、最新版をダウンロードください。

 

他のツールもある?

「SCP」を使うためのツールは、他にも「Tera Term」「PuTTY」が有名です。しかし、コマンド知識が必要です。「WinSCP」は、そういった難しい知識が無くても使えるので、オススメなのです。

ただ、「WinSCP」はWindows用ツールなので、Mac PCの方は、使えません。「プロなら絶対使わない、本当は怖い「FTP」 知らずに使っていませんか?」でご紹介した「FileZilla」「SCP」が利用できます。

 

4.「SCP」ログイン設定

エックスサーバー」では「SSH」を使う場合、(↑)の情報が必要です。自分の「サーバーID」を確認しておきましょう。

 

先ほどダウンロードした「WinSCP」を起動します。すると、(↓)のログイン画面が表示されるので、必要項目を入力します。

① 「転送プロトコル」で、「SCP」を選択
② 先ほど確認した「ホスト名」「ユーザ名」「ポート番号10022)」を入力
③ 「設定」を選択

 

側の「認証」から、「秘密鍵」欄の横にある「」を押し、ダウンロードした「●●●.key」ファイルを選択します。

 

(↑)の確認画面が表示されるので、「OK」を押します。続いて、パスフレーズの確認画面が出ますので、「2.鍵ペアの作成」で入力したパスフレーズを入れ、「OK」を押します。

 

●●●.ppk」ファイルに変換されるので、任意の場所に保存します(同じフォルダでOK)。完了すると、(↓)が表示されるので「OK」を押します。

 

 

秘密鍵」欄に「●●●.ppk」ファイルが表示されていることを確認し、「OK」を押します。

 

ユーザ名」下の「保存」を押し、「セッションの保存名」に好きな名前を付けます。「OK」を押すと、ログイン設定が保存されます。

 

5.サーバにログイン

側で「保存したセッション名」が選択されていることを確認し、「ログイン」を押します。

 

2.鍵ペアの作成」で入力したパスフレーズを入れ、「OK」を押します。

 

(↓)のような画面になれば、無事、あなたのサーバに接続できました!お疲れ様です!

 

あとは、好きなフォルダに移動し、ファイルを「ドラッグ」するだけで、やり取りできちゃいます。

が「自分のPC側」のフォルダで、があなたのブログがある「サーバ側」のフォルダです。

赤色矢印のように、「自分のPC側」のファイルを、からにドラッグすれば、アップロードできます。逆に、青色矢印のように、「サーバ側」のファイルを、からにドラッグすれば、ダウンロードされます。

 

まとめ

長い説明となりましたが、まとめると、以下の通りです。

  1.  サーバ側で「SSH」を有効化
  2.  鍵ペアを作成
  3.  「SCP」ツールをダウンロード
  4.  「SCP」ツールで、ログイン設定を保存
  5.  サーバにログインして、使う!

 

この設定の後は、使いたい時にログインするだけ(「5.サーバにログイン」の手順)で、ファイル転送できます。

ただ、使いやすい反面、間違ってファイルを削除したりしないよう、やり取りする時は、事前にバックアップを取っておくようにしましょう。

詳しい使い方は、コチラ(↓)のサイト様が、わかりやすいので参考までに。

WinSCPの使い方から設定まで全てが分かる記事まとめ
WinSCPの使い方をまとめた総合マニュアルです。初歩的な「使い方」から「各種設定方法」まで順番に解説しているので初心者でもWinSCPを使いこなせます。

 

コチラもおすすめです
「ネットで月収10万を稼ぐメソッド」まとめ
雑記ブログは稼げない!? 特化型ブログじゃないとダメ!? いいえ、答えは両取りです
ブロガーの必須ツール!便利な画像編集ソフト3選

 

狐火兎
少しボリュームがありましたが、一度この設定すれば、安全な通信かつ簡単にやり取りできちゃいます♪「WinSCP」は、プロも使うオススメツールなので、ぜひ使ってみて下さいね!

 

好きな生き方を選べるように

かつて社畜だった僕のように
いつか、会社を辞めて、自由に生きるために
まず、月10万をネットで稼ぐ「現実的な方法」を紹介します

ブロガー向き テーマ「STORK(ストーク)」

当ブログも使っている
WordPressテーマ「STORK」です。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    社畜エンジニアから、2014年に独立、フリーランスに。 「お金のための仕事」が、嫌になりました。 「好きな生き方を選べるように」、ネットで稼ぐ方法をお届けします。 *デザイン・機械・創作物・食べること が好き