Googleアドセンス「1次審査」:待ち時間・合否について

前回の記事「【5分で完了】Google AdSense(アドセンス)申請のやり方」で、アドセンス申請のやり方をご紹介しました。申請完了後は、自動的に1次審査が始まり、結果を待つ状態となります。

そこで、改めて1次審査の内容や、合格までの時間などを、知っておきましょう。

 

事前にコチラ(↓)もチェック
【2017年最新版】Google AdSense(グーグルアドセンス)登録の全手順(申請用ブログの作り方~申請・広告設置まで)
【2017年最新】アドセンス審査に受かるための、7ポイント

 

Googleアドセンス「1次審査」:待ち時間・合否について

そもそもGoogleアドセンス「1次審査」とは

正式な審査内容や合格基準は、公開されていません。が、以下の内容が見られていると、言われています。

  •  コンテンツ量(記事の数や文字数)
  •  外観(タグなどの構成要素も含む)
  •  Google ポリシーの違反が無いか

 

また審査自体、システム(機械)による自動判別がされているとも、言われています。(最近は人によるチェックも入っていると言われたりもしますが、レスポンスの速さから見て、機械判別が主体だと思われます)

 

待ち時間は、どれくらい?

1次審査待ちの方は、アドセンスページで、メニューボタンを押したりしても、(↓)の画面が表示されます。

1週間以内に終了」と記載されている通り、1次審査は遅くとも1週間ほどで、合否がわかります。

しかし、注意してほしいのが、結果の通知が来ない場合があること。僕も、1週間以上待っても来ないので、おかしいなぁ・・なんて思っていたら、「通知無く」2次審査に進んでいました。

現在、申請後の流れは、以下の3パターンとなります。

 

1次審査の合否について(3パターン)

このように(↑)、人によって合否の分かり方が違います。

それでは、それぞれの場合について、ご説明します。

 

パターン❶ 合格:通知メールが来る

このような(↑)合格通知メールが、Googleアカウント宛(gmail)に届きます。無事、1次審査に合格です!

今すぐ利用を開始」を押し、2次審査の手続きに入りましょう。

コチラ(↓)をどうぞ。

厳しくなった、Googleアドセンス「2次審査」:待ち時間・合否について

2017.02.01

 

パターン❷ 合格:アドセンスページの表示が変わる

このような(↑)画面が、あなたのアドセンスページに表示されます。無事、1次審査に合格です!

ただし、合格通知メールは届きません。少し不安かもしれませんが、そのまま2次審査の手続きに入りましょう。

コチラ(↓)をどうぞ。

厳しくなった、Googleアドセンス「2次審査」:待ち時間・合否について

2017.02.01

 

なぜ、合格通知が来ない?

明確な理由は、Google側から発表されていませんが、増加する申請に対応するため、メール通知を省略したのではないか、と言われています。僕の時もメールが来なくて心配しましたが、問題なく2次審査に進めました。このあたりの対応は、随時変わっていっているようなので、少しでも不安なことがあれば、お気軽にご相談くださいね。

 

パターン❸ 不合格:通知メール or 画面が表示される

不合格の場合も同様で、「パターン❶のように、通知メールがくる場合」と「パターン❷のように、アドセンスページに表示される場合」があります。その場合は、残念ながら不合格です。

メール or 画面に、不合格となった「問題点」が指摘されます。改めて、コチラ(↓)を見直して、ブログや記事を修正し、再申請して1次審査に挑み直しましょう。

【2017年最新】アドセンス審査に受かるための、7ポイント

2017.01.30

 

アドセンス申請の手順は、コチラ(↓)を見てね。

【5分で完了】Google AdSense(アドセンス)申請のやり方

2017.01.31

 

まとめ

1次審査については、以下の2点をおさえておいてください。

  1.  1次審査の待ち時間は、長くて「1週間
  2.  合否は、「メール通知」or「アドセンスページに表示」される場合がある

 

そのため審査を待ちの間も、小まめにアドセンスページへログインし、確認しましょう。

 

無事、1次審査に合格された方は、コチラ(↓)をどうぞ。

厳しくなった、Googleアドセンス「2次審査」:待ち時間・合否について

2017.02.01

 

コチラもおすすめです
ブログ収入(アドセンス)だけで、月10万を稼ぐ、その具体的な方法とは
【必読】ネットで稼ぐために、必要なスタンスと知識

 

狐火兎
アドセンスを始めるために必要なコトは、「【2017年最新版】Google AdSense(グーグルアドセンス)登録の全手順(申請用ブログの作り方~申請・広告設置まで)」にまとめています。是非参考にしてくださいね。

好きな生き方を選べるように

かつて社畜だった僕のように
いつか、会社を辞めて、自由に生きるために
まず、月10万をネットで稼ぐ「現実的な方法」を紹介します

ブロガー向き テーマ「STORK(ストーク)」

当ブログも使っている
WordPressテーマ「STORK」です。

4 件のコメント

  • 私の場合、一度審査に失敗してそれ以降申請してないはずなのにいきなりパターン2の図になり広告コードが表示されてました。まだサイトも非公開なのに、です。これはどういうことなんでしょう。実際サイトを検索しても非公開なので出ません。それとも今は一次審査でコードを貼るようになったのでしょうか。

    • kさん、コメントありがとうございます!
      おそらくですが、1次審査は「システム(機械)による自動判別」によるため、何らかの不具合があったと思われます。(合格ではないのに、合格用のページが表示されてしまった等)
      現在も、1次審査でコードを貼ることはありません。
      念のため、次の手順「厳しくなった、Googleアドセンス「2次審査」:待ち時間・合否について」に進み、表示されている審査コードを貼り付けた後、「いくら待っても返事が来ない? アドセンスの審査が遅い時の対処法」にある「AdSense 審査状況確認フォーム」から、経緯を伝えて、状況の確認を依頼してみてください。

      僕で良ければ、サポートしますので、わからないところがあれば、またご質問くださいね(*’▽’)

      • 早速のご返信ありがとうございますm(_)m。確認しようと思った矢先、今朝起きたら申し込んだつもりもないのに不承認メールが来てました。まあサイトが非公開だから当たり前なのですがログインしただけで申し込んだことになるのでしょうか・・コードもまだ貼り付けてないのに・・
        なんかいろいろ納得できないことが多いですがサイトを公開してから改めて申請します。
        再申請の場合アカウントやドメインは今のままでよろしいのですよね。この場合広告コードを貼り付けたらペナルティとかあるのでしょうか。
        いろいろすみません。また何かあれば結果報告などいたします。
        この度はありがとうございました。

        • そうだったんですね(*_*;
          ログインしただけでは申込みにはならないので、やはりシステム側で何らかの不具合があったようですね。
          少し振り回されるような形になり、モヤモヤするかとは思いますが、諦めず再挑戦してみてくださいね!
          再申請の場合も、アカウント・ドメインは、そのままで大丈夫ですよ♪
          嬉しいご報告、楽しみにしておりますね!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    社畜エンジニアから、2014年に独立、フリーランスに。 「お金のための仕事」が、嫌になりました。 「好きな生き方を選べるように」、ネットで稼ぐ方法をお届けします。 *デザイン・機械・創作物・食べること が好き