【簡単インポート】「STORK」を使う時、必要なショートコードを、サクッと登録!

テーマ「STORK」には、たくさんの便利な「ショートコード」が用意されています。

例えば、こんな吹き出しや(↓)、

狐火兎
吹き出し♪

こんなリンクカード(↓)を、簡単に記事に入れられます。

【2017年4月最新】WordPress ブログを始めたら、導入すべきプラグイン 18選

2017.01.11

 

こういったパーツがあるだけで、記事レベルがあがりますね!しかし、この便利なショートコードを、毎回手作業で入力するのは大変です。「AddQuicktag」を使うにしても、1つ1つ登録するのも、結構面倒。。

 

そこで、僕の使っている登録内容を、公開・配布します!

ポチっとインポートして、簡単に使えちゃいますよ。では、そのやり方をご紹介します!

 

「STORK」ショートコードの、簡単登録法

1.AddQuicktag の導入

簡単インポートには、「AddQuicktag」プラグインが必要です。導入がまだの方は、まずコチラ(↓)を見てね。

「AddQuicktag」で、面倒なタグ打ちから、オサラバ!

2017.01.13

 

2.ショートコードの登録

(↓)のボタンを押して、「addquicktag.-01-13-2017.json」ファイルを、ダウンロードしてください。(任意のフォルダに保存してね)

 

「AddQuicktag」で、面倒なタグ打ちから、オサラバ!」に書いた方法で、「インポート」!

以上です!

 

インポートした内容は、以下の通りです(↓)

 

記事リンク

① ★【リンク】 記事(関連ラベル有り)
[kanren postid="x,x"]

こんな感じ(↓)になるよ!

 

x」に、リンクしたい記事のIDを入れて使います。記事IDは、(↓)のように確認してね。

 

x,x」としてあるのは、例えば「32,96」のように並べると、複数表示できるからです。ただ、複数記事の場合は、順番がランダムになります。特定の順番に並べたい時は、「記事1つの場合」の方を、複数使いましょう。

 

② ★【リンク】 記事(ラベル無し)
[kanren2 postid="x,x"]

使い方は、① ★【リンク】 記事(関連ラベル有り)(↑)と同じ。違いは、「関連記事」ラベルが無いところです。(↓)

 

カラム表示

① ☆【表示】 2カラム
[colwrap]
[col2]カラム1(左)[/col2]
[col2]カラム2(右)[/col2]
[/colwrap]

こんな感じ(↓)になるよ。

カラム1(左側)です。
カラム2(右側)です。

カラム1(左)」「カラム2(右)」の部分を、画像アドレス+文字に、変更してみました。文章・広告なども、2カラム表示にできますよ!

 

② ☆【表示】 3カラム
[colwrap]
[col3]カラム1(左)[/col3]
[col3]カラム2(中央)[/col3]
[col3]カラム3(右)[/col3]
[/colwrap]

こんな感じ(↓)になるよ。

カラム1(左側)です。
カラム2(中央)です。
カラム3(右側)です。

 

カラム1(左)」「カラム2(中央)」「カラム3(右)」の部分を、画像アドレス+文字に、変更してみました。文章・広告なども、3カラム表示にできますよ!

 

① ★【枠】 シンプル(白)
[aside type="boader"]タイトル
シンプルな
枠
だよ
[/aside]

こんな感じ(↓)になるよ。

タイトル
シンプルな

だよ

 

② ★【枠】 注意(赤)
[aside type="warning"]注意
注意
喚起
だよ
[/aside]

こんな感じ(↓)になるよ。

注意
注意
喚起
だよ

 

③ ★【枠】 補足(黄)
[aside]補足
補足
説明
だよ
[/aside]

こんな感じ(↓)になるよ。

補足
補足
説明
だよ

 

①、②、③とも、タイトル」を太文字にして、改行を入れてあるので、使いやすいと思います。好きな文字やタグ・コードを入れて、使ってね!

 

ボタン

① ☆【ボタン】 ベタ塗り
[btn](テキストリンク)[/btn]

こんな感じ(↓)になるよ。

 

② ☆【ボタン】 ベタ塗り(ビッグ)
[btn class="big"](テキストリンク)[/btn]

こんな感じ(↓)になるよ。

 

③ ☆【ボタン】 枠線
[btn class="simple"](テキストリンク)[/btn]

こんな感じ(↓)になるよ。

 

④ ☆【ボタン】 枠線(ビッグ)
[btn class="simple big"](テキストリンク)[/btn]

こんな感じ(↓)になるよ。

 

⑤ ☆【ボタン】 目立つ(赤)
[btn class="lightning"](テキストリンク)[/btn]

こんな感じ(↓)になるよ。

 

⑥ ☆【ボタン】 目立つ(赤)(ビッグ)
[btn class="lightning big"](テキストリンク)[/btn]

こんな感じ(↓)になるよ。

 

⑦ ☆【ボタン】 目立つ(赤)(背景付)
[btn class="lightning bg"](テキストリンク)[/btn]

こんな感じ(↓)になるよ。

 

(テキストリンク)」の部分に、リンクを貼った文字を入れて、使ってね!

 

吹き出し

★【吹き出し】 シンプル
[voice icon="https://tajuso.com/wp-content/uploads/2016/12/cobito_4_1.png" name="狐火兎" type="l"]では、また♪[/voice]

こんな感じ(↓)になるよ。

狐火兎
では、また♪

 

voice icon」を好きな画像アドレスに、「name」を自分の名前に変えて、使ってね!(↑)の「では、また♪」のように、定型句を入れておくと便利です。

 

(↑)の一部は、デザインをカスタマイズしています

僕のブログでは、ショートコードのデザインを、一部カスタマイズしています。(例えば、枠の太さなど)そのため、インポートしても同じような見た目にはならないものがあります

 

標準的なショートコードのサンプルは、コチラ(↓)をどうぞ。

 

 

おまけ

インポートした中に、僕がよく使っているタグも、入っています。よかったら、色を変えたりして使ってね!

◆【下線】 赤

コビトブログ

◆【太字】 赤

コビトブログ

◇【マーカー】 ピンク

コビトブログ

 

まとめ

今回ダウンロードして頂いたファイルには、制作者である「OPENCAGE(オープンケージ)」さんで案内されているショートコードが、すべて入っています

あとは「テーマ専用「ショートコード」の表示サンプル」を参考に、自分好みに変えていってね。

 

また僕は、項目の前に「◆」「◇」「★」「☆」をつけて、優先順位をつけています。このあたりも、自分好みに変えて使ってね!

 

STORKユーザーの方は、コチラもみてね
要注意!「STORK」で、不具合の起きるプラグイン・ウィジェット
STORK(ストーク)で、ランディングページ(LP)を設置するべき、3つの理由と具体例
【コピペOK】STORK(ストーク)をカスタマイズ!「第1弾:見出し テンプレート12選」

 

狐火兎
ショートコードを1つ1つ入れるのは、本当に大変なので、ぜひインポートして使ってね!では、また♪

 

好きな生き方を選べるように

2年前まで、社畜サラリーマンだった僕が、ネットで稼ぐようになり、今の気ままな生活になった経緯や、その方法をまとめました。「これからネットで、まず月収10万を稼ぎたい!」という方に向けて、現実的で、わかりやすい方法を解説します。

ブロガー向き テーマ「STORK(ストーク)」

当ブログも使っている、オススメのWordPressテーマが「STORK」です。

4 件のコメント

  • なぜか、公式のがインストールエラーで使えず困っていたら、こちらのブログを見つけ紹介されてたショートコードをインポートさせてもらいました!おかげでかなり助かりました!ありがとうございました!
    ついでに教えてもらい事があるんですが、もしよろしければ教えてほしいです!
    紺色で「まとめ」の文字の回りを塗り潰してますよね?これはどうやってこんな風にするんでしょうか?

    • 龍一さん、コメントありがとうございます!

      お役に立てて良かったです(>ω<*) ショートコード以外にも、文字装飾のクイックタグも入っていたと思うので、お好きにアレンジして使ってくださいね♪ ご質問の「まとめ」文字についてですが、記事内の見出しのことでよかったでしょうか? であれば、実は装飾はしておらず、フォントを変えているのみです。 フォントの変え方については、他の方からご要望も頂いたので、4月に記事にする予定です♪ それまで、少しお待ちいただけると嬉しいです(*'▽')

      • 返事ありがとうございます!
        ブログを始めたばかりでわからないことが多かったので助かります!
        あれは、見出しって言うんですね^^;
        勉強になります!
        為になる記事が他にも書いてるので、ちょくちょく暇なときにに来て勉強させてもらいます!

        • いえいえ!はじめは知らないことだらけで、当たり前ですよ(*’▽’)僕もそうでした♪
          見出しや段落・hタグと、呼んだりします~

          これからも役立つ内容がお届けできるように頑張りますね!
          また気になる事などあれば、いつでもご質問ください♪

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    社畜エンジニアから、2014年に、フリーライターへ転身。 たくさんの人を見てきて、「お金のための仕事」が、嫌になりました。 「好きな生き方を、選べるように」、ネットで稼ぐ方法をお届けします。 *WEBデザイン・アート・創作モノ・焼きそば が好き